カローラフィールダーの車中泊便利グッズ

カローラフィールダーで車中泊する時、これがあったら現地で泊まる時に快適だなと実感できるグッズを3点ほど紹介します。

パワーステーション5in1~ドライブ時の必需品

パワーステーション

車中泊で万が一、バッテリーが上がった時に備えて、念のため持っておきたいのがポータブルバッテリー。

ジャンプスターター機能が上がってしまったバッテリーを生き返らせます。

もし夜間に車が動かない場合でも、LEDライトを点灯すればコードをつなぎやすいです。

また、本体からDC電源を取り出せるので、ケータイの充電などもできます。

このパワーステーションで家電を繋ぐ場合、どれだけの時間使用できるか気になるところですが、だいたい扇風機で5時間ぐらいは持ちました。

山間部で車中泊し、バッテリートラブルでJAFを呼ぶという事態にならないためにも連れて行きたい一台です。

マルチシェード~遮光防水に優れ、高品質

マルチシェード

フロントとサイド、リアすべてに装着すると夜は真っ暗になります。

夜でも灯りで明るい場所でもこれを付ければ、そういう光は入ってきません。

というのも車種に合わせて作られた専用設計なので、寸法がぴったりです。

昼間でも抜群の日よけ効果を発揮します。逆に冬場なら室内の気温を外に逃がしません。外気の冷たさも侵入しにくいです。

フロントとサイドだけでも売っていますが、リア用もセットで買うとその効果を実感しやすいはずです。

RVボックス~収納力抜群のしっかりもの

RVボックス

収納ボックスなら別になんでもいいのですが、とにかくこまごまとしたものを車内に散乱させないようにするため、収納ボックス自体は用意しておきたいです。

この収納ボックスはRVボックスと言って、かなりしっかりとした作りで、隙間がないので屋外で使う場合も雨が侵入してきません。

サイズと形はいろんなバリエーションがあります。

丈夫なうえに価格もそこそこ、見た目のデザインもまずまずです。

トランクや荷室に1ケース積んでいるアウトドア好きの車をよく見かけます。

またキャンプ場などでボックスに腰掛けている人の姿も目撃したことがあります。座ってもびくともしない頑丈さが魅力です。

このページの先頭へ