日産セレナの55D23Lカーバッテリーの交換方法

セレナのバッテリーの位置と交換方法

セレナのバッテリーの位置はエンジンルームの右奥にあります。

エアクリーナーの下にあるので、ボンネットを開いただけでは見えません。

最初にエアクリーナーを外しましょう。

セレナのバッテリー交換動画(BGMが流れます。音量にご注意ください)

  1. エアクリーナーを外します。3ヶ所のクリップを外して連結部分を抜きます。
  2. バッテリーを固定するステー(留め金)を外します。動画ではラチェットいう工具を使っていますが、スパナでもOKです。
  3. バッテリーを外します。まずマイナス側を外し、次にプラス側を外します。
  4. バッテリの囲いカバーを取り外し、次にバッテリー本体を外します。バッテリーを持ち上げて移動する時は腰を痛めないように注意しましょう。
  5. 新しいバッテリーをセットします。囲いのカバーをセットします。
  6. バッテリーをプラスそしてマイナスの順で取り付けます。
  7. バッテリー丈夫のステーを固定し、緩みがないかをチェックします。
  8. 外しておいたエアクリーナーを取り付けます。3ヶ所のクリップで固定します。

以上で交換完了です。

セレナの人気バッテリーと価格

セレナの場合、バッテリーの位置が右奥にあるので、取り付け・取り外しの時にすこし力が要ります。取っ手付きのバッテリーに交換するほうが作業が楽です。

  • パナソニックのブルーカオス

    標準のバッテリーの容量アップするならパナソニック・カオスがオススメです。

    セレナの標準バッテリー55D23Lが、95D23Lへ性能ランクを上げることができます

    同じサイズ・寸法で高性能のものを搭載できるカオスなので、セレナの場合、は、エンジン始動が素早いです。電装品が多い車にはカオスは安心感があります。

  • アトラスのバッテリー

    通販で格安で購入できるカーバッテリーです。
    安いといっても、しっかり保証が付いているので、品質のレベルは高いです。価格と性能のバランスのとれたバッテリーです。

このページの先頭へ