スマートで高性能なオンリースタイルの正弦波マルチインバーター

サブバッテリーシステムを車内に設置するときに特に気になるのが配線の煩雑さではないでしょうか?

機器同士をつなぐことも面倒ですが、それ以上に電線コードがのたうちまわっている状態は決してスマートとはいえません。

性能を落とさずにもっとシンプルに設置したいという方は、オンリースタイルのマルチインバーターがオススメです。

このマルチインバーターは、

  • 正弦波インバータ
  • バッテリー充電器
  • UPS(無停電電源装置)

が1台の中にセットされた、まさに1台3役のスグレモノ・インバーターです。

配線の手間が大幅に軽減され、車内スペースを有効利用するのにもってこいのシステムです。

このマルチインバーターにディープサイクルバッテリーまたはリチウムイオンバッテリーを組み合わせれば、車内で冷蔵庫や電子レンジなどの家電が快適に使用出来ます。

さらに付属のリモコンによる操作ができ、操作と管理が楽です。

このマルチインバーターは、600ワット、1000ワット、2000ワットの三種類が用意されています。

マルチインバーターの種類の説明動画

付属のUPS(無停電電源装置)機能は、万が一の停電にも一定時間、電気を流し続けることができます。たとえばデスクトップパソコンの突然の電源ストップで大切なデータが消えてしまうリスクを回避することなどに役立ちます。

車内でも自宅でも使えるのがマルチインバーターの特長です。

マルチインバーターの設置と接続方法

インバーターから取った電気を屋外でコンセントとして使用できて便利なマルチインバーター。

充電器内蔵なので、インバーターからバッテリーの充電もできるのは非常に助かります。

充電と放電時の電源の状態をチェックしやすく、またリモコン付きなので直接、本体に触ることなく操作が可能です。

マルチインバーターの一般的な接続方法

マルチインバーターの詳細はこちら(オンリースタイル)

このページの先頭へ